戻る

学会誌JSPEN Vol.3 No.1


編集後記

学会誌JSPEN Vol.3 No.1 編集後記


詳細
 e-Journal「学会誌JSPEN」Vol.3 No.1 は, 原著論文5 編,臨床研究2 編からなっている.重症COVID-19 における栄養管理に関するものが含まれており,まさに時勢にのったものである.感染症に対する治療戦略の一つとして栄養療法が含まれるのは妥当なところであり,血糖コントロールや嘔吐対策など示唆に富む内容になっている.その他には,がんに関するものが3 編含まれている.日本臨床栄養代謝学会でも注力がなされている分野であり,がん診療に栄養療法は必須である.世界との比較やONS の重要性や食事の工夫など,明日の臨床につながる内容である.論文が発刊されるまでは多くの先生方の尽力があり,将来の日本臨床栄養代謝学会の発展につながってゆく.心から敬意をはらいたい.COVID-19による外出自粛の影響はネガティブなものだけではない.これを機に本誌を熟読いただくとともに,論文執筆のきっかけをつかんでいただけたらありがたい.



2021年2月吉日
e-journal「学会誌JSPEN」編集委員
岡山済生会総合病院 内科・がん化学療法センター
                  犬飼 道雄





編集委員会
委 員 長:佐々木雅也
副委員長:鍋谷 圭宏
編集委員:池松 禎人  犬飼 道雄  大平 雅一
     小山  諭  千葉 正博  長沼  篤
     林  宏行  丸山 道生  森實 敏夫

---------------------------------------------------------------------
学会誌JSPEN Vol.3 No.1
令和3年2月25日発行

一般社団法人 日本臨床栄養代謝学会
〒104-0031 東京都中央区京橋1-17-1 
昭美京橋第二ビル5階
TEL:03-6263-2580 FAX:03-6263-2581
MAIL:jimukyoku@jspen.or.jp

ジャーナル制作 大村印刷株式会社

---------------------------------------------------------------------
Ⓒ2021 by Japanese Society for Clinical Nutrition and Metabolism


▶編集後記ダウンロード◀
※‎Free Access